• 清浄山 安楽寺(大阪府茨木市)

安楽寺 令和2年8月の言葉

今や、テレビでどこのチャンネルを回しても新型コロナウイルスの事ばかり。感染経路が判らない人が多くなっていると聞くと、だんだん不安になってきます。「おおだの寺の坊主、コロナになりよった。」と言われないように、外から帰ったら必ず、うがい・手洗いをしっかりとやってはいますが、早くワクチンや治療薬ができることを念ぜずにはおれません。


合掌

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

安楽寺 令和3年11月の言葉

親しくお付き合いしている寺院が、数ヶ寺あります。そのご寺院も拙寺と同じく、横並びで令和2・3年の寺の法要は、コロナのために全て中止。来年もどうなるか、異口同音に「分からない」とのこと。 合掌