top of page
  • 執筆者の写真清浄山 安楽寺(大阪府茨木市)

安楽寺 令和6年5月の言葉

 新緑の候、安楽寺門徒様ならびに関係者各位様におかれましては、お念仏相続麗しく、お元気にてお過ごしのことと拝察いたします。

 先月の27日(土)・28日(日)の「永代経法要」を、無事に営ませていただきました。これひとえに皆様方のおかげと感謝しております。ありがとうございました。

 年寄り2人で(愚息はノータッチ)、よく準備ができたなあ、よく勤めることができたなあと、28日の夕食の時、顔を合わせながら言葉が自然とでてきました。講師の大江先生のお父様が104歳でお元気だと聞きました。「我々もそこまでいかなくても、元気で長生きしたいなあ」という言葉も自然と出てきました。

 今度は秋の法要「報恩講」です。10月の最終土日の26日・27日です。郵便切手が10月からものすごく値上がりの予定だとか。えらいこっちゃ。

合掌




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page